巨大都市東京都のハローワーク

 世界屈指の巨大都市東京ですから、求人雇用問題もまた巨大。
東京都ハローワークの機能も通常の県庁所在地とは桁外れに大きくなければ対応は難しいでしょう。
東京都ハローワークは各地域に15箇所以上配置されています。
さらにこの多くのハローワーク以外にも、様々な専門施設があるのが東京という都市です。
 では、15以上の東京都ハローワークはどんな場所に配置されているか見てみましょう。
 ハローワーク木場東京都、ハローワーク飯田橋東京都、ハローワーク渋谷東京都、ハローワーク墨田東京都、ハローワーク八王子東京都、ハローワーク立川東京都、ハローワーク品川東京都、ハローワーク池袋東京都、ハローワーク上野東京都、ハローワーク新宿東京都など、主要な地域に配置されています。
 ハローワーク上野東京都のサービス内容を見てみると、利用時間が平日(月〜金)で8:30〜19:00、土曜が10:00〜17:00で、日曜祝日が休みとなっています。
また、平日の17:15〜19:00と土曜の10:00〜17:00は、パソコンによる求人情報提供・職業相談・紹介業務だけだということです。
 ハローワーク上野東京都ではもちろん、ハローワークインターネットサービスにより、全国のハローワークで受け付けた求人を検索できるなどのサービスを受けられます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53376511

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。